テーマ:社会全般

中国産冷凍ギョウザ 岡山にも流通

昨日からメディアでも広く取り上げられている中国産冷凍ギョウザ。 またしても食品、そして中国産である。 ディライト(delight:大喜び・ うれしさ・愉快)の大手企業JTと、安心信頼のCOOP提供の商品から このような悲惨な事件事故が発生するとは、正に驚きであり 続く偽装問題とあわせて、何を信じて良いのやら・・・である。 更にこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクドナルド偽装事件

マクドナルドの4店舗(東京:早稲田・大塚駅前・新大塚・本郷三丁目)で売れ残ったサラダの調理日時のシールを改ざん偽装して販売をしていたとのこと。その他にも、賞味期限切れのシェイクの原料(シェイクミックス)やヨーグルトを使用した疑いもあるらしい。 両件ともに徹底した品質管理による安心・安全を売りにしてきたマクドナルドであるが故に一層 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トヨタ紡織会長の講演を拝聴する

トヨタ紡織の好川純一会長のお話を拝聴する機会に恵まれた。 簡単に備忘録として纏めておこうと思う。 トヨタ自動車のスローガンはZeronaize(自動車から生じる負に対して:環境汚染・騒音等)&Miximize。 環境面への取り組みと関連してトヨタ自動車は まずは出力面に於いてハイブリット技術を向上させ、将来的にはプラグイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チェーンメール(ショッピングセンタートイレで小児虐待)

9/28に紹介した不審者情報が、何と「チェーンメール(転送いたずらメール)」が基であることが今朝の山陽新聞にて報道されていた。調べてみると、2003年7月に発生した7月に長崎県で幼児が中学生に殺害されるという事件に端を発し、全国各地で似たような噂=チェーンメール現象が度々発生しているようだ。 詳しくは「うわごとのとなり:忘れた頃にやっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不審者情報(岡山県警 ももくん安心メール)

岡山市内の大手スーパーやファーストフード店のトイレで、幼児がひとりで用を足しているときに不審者につかまり、そのトイレにて性的虐待の被害を受けるケースが多発していることから、外出時にひとりで子供をトイレに行かさないように注意を喚起しているとの情報を耳にする。男の子女の子を問わず下半身に異物を挿入され、身体的機能の喪失など重篤な被害を受けた…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

マイ避難袋を検討してみる(4) ・・・総括

早いもので防災月間である9月も終わろうとしている。 少し慌てて 出しっぱなしにしていた避難袋の中身を整理して仕上げの作業に取りかかる。 結局、中身は下の写真のとおり 結構 膨大な量になった。 今回新たに購入した商品の詳細は「マイ避難袋を検討してみる(2)(3)」に記したとおりだが、費用的には(2)のダイソーが28点3,097円、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

20秒前の緊急地震速報

山陽放送 Voice21で「いのちを分ける20秒」という生番組を放送していた。 今後30年以内に50%以上の確立で発生すると言われている大地震(東南海地震)への対策の目玉として整備がすすめられている緊急地震速報が10月1日から本格運用されることを受けてのプログラムだった。 東南海地震発生予想エリアと岡山の距離から算出すると 概ね20…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マイ避難袋を検討してみる(3) ・・・ダイキ編

「マイ避難袋を検討してみる(2)」(http://kameaki.at.webry.info/200709/article_2.html)では 100円均一ショップ ダイソーで揃えた避難袋の中身についてのコメントを記したが、引き続き 今回はダイキEX岡山にて購入したグッズについてコメントを記していこうと思う。 〔ダイキEX岡山で購入…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

マイ避難袋を検討してみる(2) ・・・ダイソー編

「マイ避難袋を検討してみる(1)」(http://kameaki.at.webry.info/200708/article_21.html)に引き続き、避難袋の中身の購入について 具体的に行動してみた。 ジャスコ・ダイキ・タイム・LOFT・ダイソー・トイザらスに行ってみたのだが、ダイソーを除く全ての店舗に「防災コーナー」は設けられてい…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マイ避難袋を検討してみる(1)

のっけからタイトルと異なる話題だが、先ほどブログ全体のアクセス総数が1000件を超えたようだ。ブログをはじめてから約2ヶ月。もとより宣伝するような内容ではないものの、別段のアプローチをすることもなく、当ブログに多くの方々が訪れて下さったことは、とても有り難いような 気恥ずかしいような 緊張するような 何やら不思議な感じである。 先日 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

防災に関する条例制定についてお勉強する

先日、防災対策に関する県条例制定に向けた勉強会に参加した。 200名近い参加者で、盛況といえば盛況な会だったが、参加者の平均年齢は若く見積もって50代後半、町内会関係者と思しき方々が9割を占めていたのではないか。30歳未満は皆無、30~40歳代も殆どいなかったのではないか。地域防災の担い手はリタイアメントということか、但し年末に向けて…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「なん民」について勉強する

先日「難民」について勉強する機会を得たので 折角の学習をまとめておこうと思う。 タイトルの「なん」が平仮名なのは、「難しい民」では言葉によるマイナスイメージが強く、社会に受け入れられにくいとの支援者サイドの言葉の配慮に基づくものである。 難民とは「人種・宗教・国籍若しくは特定の社会的集団の構成員であること又は政治的意見を理由に迫害を受…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝青龍がんばれっ!

正直 熱狂的な相撲ファンという訳ではないが、ここ数日の朝青龍をめぐる報道は否が応でも耳に入ってくる。その前の相撲ネタといえば、岡山出身の高見藤のパチンコ借金引退を思い出し、これはこれで岡山県民としては非常に暗いニュースだった。 しかし 今回の朝青龍に対するマスコミ(ワイドショー)の反応は何故あれほど熱狂的に厳しいのだろうか? 本場所を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

政治も荒天つづき 岡山は台風で花火延期

台風5号(USAGI)の影響で、3日(金)の第34回納涼花火大会は8日(水)に延期が決まったようだ。4日(土)・5日(日)の うらじゃ踊りを中心とした おかやま桃太郎祭りは予定通りに行われるようだが、今後の台風の進路によっては直撃、若しくは4日午前中にも影響が残りそうな心配もあって気象情報から目が離せない。できれば長女に生まれてはじめて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アフガニスタン退避勧告と韓国人拉致

タイトルは外務省海外安全ホームページの安全対策カテゴリーのひとつである。  http://www.pubanzen.mofa.go.jp/index.html 全部で4段階あり、安全な方から  「十分注意してください」  「渡航の是非を検討してください」  「渡航の延期をお勧めします」  「待避を勧告します。渡航は延期してください」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡山一人区 トラさん やぶれる

仕事終わりに選挙に行ってきた。 19時頃だっただろうか。雷と夕立の合間をぬって 家族4人で近所の小学校の体育館に歩いて向かう。少し前までは子供を二人も連れて自分が選挙に行くという姿をイメージすることすら無かっただけに、何となく誇らしくも気恥ずかしいような不思議な感じである。僕自身、現住所は転居であり、加えて学区外の学校に行っていたこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なまか より どうなる岡山一人区

「なまか」の意味がわからない。 デイリースポーツの注釈によると西遊記で言う「仲間」の意味らしいが、何故 仲間が「なまか」になったのかがわからないし、何故あれほど連呼多用するのかもわからない。おっはーや流行語大賞を狙っているのか、何れにしても 一般的でない言葉を公共の電波で多用して強い影響力を行使するのであれば、きちんと説明してから行う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被災地(新潟県中越沖地震)に出入りする者の礼儀

「中越沖地震の避難所、テレビ局が隠しマイク仕掛ける」 (7/21 産経新聞配信)  新潟県柏崎市内の避難所の1カ所にテレビ局のスタッフが隠しマイクを仕掛けて  いたことが21日分かった。(中略) また、同日午後には避難所の1カ所で、住民から  取材を控えてほしいとの要望が寄せられ、本部が一時的に報道各社に取材の自粛を  要請した。本部で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もはや戦前である

先日 国際分野で活躍されている或る先生のお話しを聞く機会に恵まれた。 人間の歴史は「争いの歴史」でもあり、戦後から60年間 日本が戦争を行わなかった(巻き込まれなかった)ことは奇跡に近い事実であり、過去 日本に於いて大なり小なりの戦争・紛争(一揆等を含む)が60年以上起きなかった時代は無かったとのこと。確立統計の視点からも、これから先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡山発 新潟県中越沖地震支援活動

台風4号の行方と被害が気になっていたところ、よもや5年前と同じ新潟中越地方で大規模な震災がおきようとは夢にも思わなかった。せっかく「復興」から「前進」にシフトしようとしていた矢先の災害であり 何ともいたたまれない想いで一杯である。前回は震災後に厳しい冬を迎えて雪による二次災害も深刻だったが、今回は震災後に厳しい夏を迎えることから 前回と…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more